通し稽古

 音の編集等をしてから稽古場に行く。途中で雨が降ってきた。望月が「お兄さん、なにやってんの」と言いながら自転車で追い抜いていった。
 ゴールデンゴールデンゴールデンの稽古から始まる。最近じゃ珍しい。
 思わず、「不憫な子達だよまったく…」と涙する。なぜだ?

 続いてベタ代のシーンを稽古。横岳の即興苦手意識を克服すべく、鬼のように繰り返す。
 とっかかりがつかめてから、コーヒーを買いに行かせる。
 「私今回、いじめられキャラですか?」と言うので、「違うよ」と頭をなでてやる。

 しのちゃんと丸ちゃんのラスト稽古。かなり気持ちが入ってきた。しかし、気持ちが入ってくればくるほど消耗するシーンだ。
 細かい動きのチェックや、その他の指示を出すうちにもう6時。
 弁当タイム。

 夜は通しをする。
 予定よりも長くなってしまった。恐らくテンポの悪さが80パーセント。
 しかし、余計なシーンを入れすぎた嫌いもある。
 今夜はカットのことを考えよう。しかしみんなに「ドカさん、寝てください」と言われた。
 よほどヤバイ顔をしていたらしい。
 試しにさっき鏡をのぞいてみたら、俺の知らない奴が映ってた。怖かった。
 とりあえず風呂に入って髭をそり、ビューティフルな気分を作ることが今の俺には必要みたいだ。
 今から作戦開始だ。