80年代洋楽アーティスト

 松本健主宰のカタギノマタギ公演稽古は、11月3日夕方から始まるとのことだ。
 しかし、マグネシウムリボンの「断末魔の轟木氏」出演メンバーとのかぶりが多い。

 結局昨日の夜は、デュランデュランを聞いて過ごした。
 あの頃、日本のヒットチャートはキツかったから、中学生になった我々は自然と洋楽を聞くようになったわけだが、実際今と比べてあの頃の方がいい曲が多かった気がする。
 そういや今車のCMで、ポリスの「見つめていたい」を使ってるな。

 80年代を席巻したアーティストはまた、「あの人は今」ジャンルへの供給度が極めて高かったりする。
 ハワード・ジョーンズは今、何をやっているのだろう?
 確かこの人は、来日した時に「11PM」にゲストで出て、女の裸が出るのを見て怒って帰っちゃったんだよな。
 急に色んなこと思い出したぞ。
 マドンナが85年初頭に来日した時(この時はもうブレイクしている)、スポーツ新聞の記者にスリーサイズを聞かれて返した言葉が、「アタシの服でもつくってくれるの?」だった。
 あれはカッコ良かったな。