チンピラ二人組みを演る

 昨日はなぜか風呂の掃除をした。しかも徹底的にだ。
 仕事から帰って、ドラクエをしてからやったので、なんと終わったのは夜中の3時だった。

 眠い目覚め。昼の11時だ。
 稽古に行く前にまたもや部屋の掃除をする。
 出来れば布団など干したかったが、稽古があるのでやめにした。

 中野鍋横で稽古。オギノ式と渡部君が来た。
 演出の松本健の指示のもと、オギノ式とコンビを組み、チンピラ二人組みを演じる。

 稽古後、鍋横商店街の焼き鳥屋で飲む。
 渡部君は東京○×カンパニーの劇団員で、今月からオギノ式、丸ちゃんと共に共同生活を始めるそうだ。

 オギノ式、フルーツへの愛を語る。
 「ミカンだったら永久に食い続けられますよ」

 その店はビールの中ビンが1本650円もした。頭に来た。
 二度と来るか畜生。

 夜の12時に帰宅。しかしなんだか頭が痛い。風邪とはちょっと違うようだ。
 そういや、金曜日も仕事をしていて、手の平が汗ばんでしかたがなかったっけ。
 ドラクエをほどほどにやってから眠る。