若村麻由美

 このところ稽古場の関係で実家で朝を迎えることが多い。
 そのため必然的にNHKの連続テレビ小説 「オードリー」を観ることになる。
 衛星だと7時30分からやっているのだ。
 それを観ながら朝飯を食い、7時45分からはお茶を飲みながらなつかしの「はね駒」を観るのだ。
 この頃の渡辺謙はいい。実にいい。

 夕方から稽古。
 マラソンコースを少し変えてみた。
 青梅街道の三平ストア前から十二社通りを代々木方面に走り、代々木駅入り口のラーメン道楽で往復するというコース。
 何と25分もかかった。信号で止まることが多いためだ。
 しかもビル風が冷たく、走っても走っても暖かくならなかった。

 稽古のスタイルは、まず初めに新しく出来たページが配られ、一回読みをやった後、いきなり動きをじゃんじゃんつけていくというパターンだ。
 何度も何度も繰り返すから台詞の入りは早そうだ。

 夜10時半帰宅。すぐシャワーを浴びて、11時から「アリー My Love」を観る。
 アリーの「首筋血管浮き上がり演技」を観ないと週末が来ない気がする。
 日本版の声は、若村麻由美だぜおい。
 いいじゃねえか。
 日本酒飲みたくなるぜ