知能指数

 突然だが、IQ(知能指数)というのは、精神年齢を実年齢で割った数値を100倍したものではなかったか。
 つまり、子供のためにある数値ということだ。
 3歳の子供の精神年齢が6歳だったら、IQは200だ。
 そこで、ジオン軍のギレン・ザビのご登場である。

 確か設定では、ギレンの年齢は30歳。そしてIQが190。(だったかな?)
 面倒だからIQをおよそ200として、ギレンの精神年齢は60歳。
 還暦じゃん。

 ガンダムの後半で、こういう会話がある。

 デギン公王「貴公、アドルフ・ヒットラーを知っておるか」
 ギレン 「ヒットラー? 中世期の人物ですな」
 デギン公王「貴公はヒットラーの尻尾だな」

 これを、偏見に満ちたギレン精神年齢対応バージョンに置きかえるとどうなるのであろうか。

 デギン公王「貴公、アドルフ・ヒットラーを知っておるか」
 ギレン 「ヒットラー…中世期の人物じゃのう…当時まだわしは生まれておらなんだが、じい様から話は聞いておる。随分とむごいことをした御仁であると聞くがのう…」
 デギン公王「貴公はヒットラーの尻尾だな」

 そんなわけないということは痛いほど知っている。だから何も言わないでくれ。

 雨が降っている。冬なのに最近はよく雨が降る。
 バイクに乗らなくなった今でも、雨を見ると「酷寒」という言葉を連想してしまう。
 こんな日に走りまわるバイク便の方々には、限りないリスペクトを捧げたい。