古本買いこみ

 古本屋で文庫本を買い込む。

 「ターン」北村薫。
 「ハイダウェイ」D・R・クーンツ。
 「コールド・ファイア」D・R・クーンツ。
 「バッド・プレース」D・R・クーンツ。
 「桟橋で読書する女」M・グライムズ。
 「『禍いの荷を負う男』亭の殺人」M・グライムズ。
 「『化かされた古狐』亭の憂鬱」M・グライムズ。

 全部で2100円もした。
 古本だと思って甘く見ていた。
 もちろん定価で買ったら2倍の値段なのだが。

 手帳をめくっては思いついた台詞をメモする。
 つながりはなくバラバラだが、これがある程度たまると、目の前にぼんやりとした全体像みたいなものが浮かび上がってくるはずなのだ。
 しかし今のところ、まだ目の前は闇に包まれている。