愛の稽古

 さて、4月から地味に続けてきた稽古もいよいよ大詰めである。
 中野大和地域センターにて、通し稽古。
 衣装のin-viさん、照明の千葉さんが来た。
 二人の前で、気合を入れつつ遠し。
 熱と、パワー。そして、愛。

 結論から書くと、熱はあった。
 愛は、もう少しかな。
 理屈ではなく、パッションで何とかするという方向性が、少しずつではあるが明らかになってきた。

 稽古後、望月にパンフレット用の文章を渡し、衣装さんと話し合い。
 全員揃った時の色あいが、若干暗くなってしまうので、その修正に関する打ち合わせ。

 夜11時半帰宅。
 愛のキャベツスープを食い、愛のコーヒーを飲む。