散歩する昼下がり

 昨日、スペシャル劇ウマカレーを作ったので、昼の12時過ぎにそれを食べた。
 日が出ているのに、妙に涼しかったので、久しぶりに武蔵野公園へと散歩。

 野川のほとりを哲学的に散策していると、7歳くらいのミニ人間(オス)がいた。
 ミニ人間は網で生き物の捕獲をしていた。
 帰り際、ミニ人間は大きな声でこう言った。
 「ザリガニもいるからな! 挟まれるから気をつけろよ! じゃあな!」

 林の切り株で涼をとり、藤棚のベンチで横になったりすると、涼しげな風が吹き抜けて、心地よかった。
 帰りにブックセンターいとうにて、ドン・ウィンズロウの小説を買う。

 夜はスパゲティを食い、流しの排水溝を洗い、きゅうりとなすの浅漬けを作った。
 命の洗濯。
 喧騒は、明日やって来よう。