シャワー弛緩

 朝、暖かい風呂につかり、冷たいシャワーを浴びるということを、6回ほど繰り返した。
 自律神経の治療にいいらしいのだが、なにせ朝っぱらだ。
 仕事を始めた瞬間、途方もない眠気が襲ってきて、眠気覚ましのカフェイン飲料を飲むまでおさまらなかった。
 よって、午前中の俺は、人生をサボタージュ。

 昼は例のごとく、日光浴。

 夜、ドン・ウィンズロウ「仏陀の鏡への道」読む。

 台本のアイディアは浮かばず。
 資料集めをきっちりしなくてはいけない類の芝居になりそうだ。
 しかし、ある程度書いておかないと、何を調べたらいいのかすらわからない。
 今月中に30ページほど書ければ、運がいい。