ほんの少し台本書き

 早起きをし、東小金井駅まで歩いてみようと思ったが、松屋で朝飯を食うことにし、結局武蔵小金井から出勤した。
 が、時間が早いことは早かったので、仕事先に着いたらまだオフィスが開いてなかった。
 中途半端に時間が余ってしまった。

 柴田よしきの「フォー・ディア・ライフ」読み始める。
 プロットが明快で、キャラクターが立っており、映像が浮かびやすい。

 昼、昨日と同じ「安兵衛」で、五目焼きそば定食を食う。

 仕事後、実家へ。
 パソコンに向かい、台本を書こうとしたのだが、なかなか集中できず、そのうちに親父の話に付き合うなどしていたら、結局11時になってしまった。

 結局そのあと、少し書いた。
 タイトルを、「濃厚な闇のスープ」にする。
 冒頭の、姉が自殺するシーンを書く。