韓国の熱さ、日本のクールさ

 台本、相変わらず仕事をしながら盗み書く。
 ワールドカップはまだ続いているのだが、日本代表チームが負けたことでやはり気持ちの張りが失われてしまった。
 まるで、夏が終わったようだ。
 甲子園じゃあるまいし。

 韓国がイタリアに勝ったのは非常に驚いた。
 クールな日本チームと比べて、熱い戦いをしたことが勝利につながったみたいな記事を読んだ。
 しかし、今の日本チームをクールと評するのは、昭和50年以前に生まれた人達ではないだろうか?
 そのあたりに世代の壁がありそうな気がしてならないのだ。
 韓国を見習って日本チームも熱い戦いをするように心がける?
 それを言い出す者の生年月日をまずチェックしたいものだ。
 最低でも昭和52年以降の生まれでないと、ただの時代錯誤に終わるように思う。
 努力・根性カムバック。体育会系アゲイン。