後藤真希卒業

 暑い暑い暑い。
 夏は放っておいても全身ローションだ。
 潤滑性抜群。

 しかしもはや7月も終わろうとしている。
 夏の寿命もあとひと月だ。

 昨日商店街の屋根にヒグラシが止まっていた。
 例の鳴き声で鳴いていたのだが、近すぎてうるさい。

 うるさいと言えばJRの車内アナウンス。
 このところ夕方必ずといっていいほど運転の遅れに出くわすのだが、昨日の車掌はひどかった。
 何がひどいかというと、声の質だ。
 人の神経を逆なでするようなとがった声で何度も何度もアナウンスするものだから、鷹揚に構えていてもしまいには腹が立ってきた。
 しかもアナウンスの終わりに必ず、
 「えー三鷹車線区の○○がお伝えしております」
 だと。

 電車が遅れた場合には何度も情報を乗客に伝えるように定められているのかもしれない。
 だが、電車が遅れていらいらするのではなく、あの繰り返しアナウンスにいらいらする人の方が多いということを、JRはわかっているのだろうか。
 各区間の運賃10円分のストレスはある。
 だから運賃を下げてほしい。

 「虻一万匹」のリライト、今日はやらず。

 相変わらず炒め物にはまっており、またしてもチンゲンサイとニンニクの芽を中華風の味付けで炒めた。

 夜、モーニング娘。の後藤と保田が卒業するとのニュースを知る。
 早速2ちゃんねるをのぞく。
 吉澤ひとみが激太りした理由が何となくわかる気がした。
 同じことを思う人が多いらしく、板の住人達による「対吉澤懺悔」が沢山あった。
 確かにプッチモニ3人のうち2人が脱退というのはきつかろう。
 ファンの戸惑いや悲しみは怒りとなり事務所に向かう。
 そして、「悪徳事務所に運命を翻弄されているメンバー達を応援」しなくては、と思う。
 よく出来ているものだ。

 再びLinuxの再インストールをした。
 今度はウィンドウズが壊れても大丈夫なようにしっかりとバックアップをとっておこなった。
 結果、成功した。
 しかしATOKのインストールがどうしても出来ない。
 原因不明である。