一日殺陣

10時起き。
部屋が散らかってきている。
そういえばしばらく掃除も出来ていない。
選択をしてもたたむ暇がなく、部屋に干しっぱなしという状況。

昼1時に中目黒の稽古場へ。
本日は殺陣の奥住さんがいらして、頭から殺陣のあるシーンを見てくださった。
韓純師匠の動きを修正してもらう。
「あまり動かないで」
と言われる。
少し動くだけで汗が出るのは、無駄な力をめいっぱい使っている証拠だろうか。

夕方まで、他のシーンに動きをつけていくさまを見る。
後半に存在感を際だたせるNAO-G演じる影真がひたすら格好良い。
手足もすらっと長く、なんだかその全身がアクションの芸術品みたいだ。

今日平君、福地君、林田さん、本山君のシーンは、とても楽しい。
動けば動くほど<嬉々としてくる>感じが、とても好ましい。
間近で彼らの動きをまじまじと数時間見ていると、頭の中がちょっとした<知恵熱>みたいなことになってきた。

稽古終了後、まっすぐ帰宅。
昨日の疲れもあり、大人しく寝る。