アドレス帳の暗号文

9時過ぎに起き、メールのアドレス帳整理をした。

試行錯誤をした結果、やはり五十音のインデックスがあると使いやすいということがわかった。
OutlookExpressのアドレス帳は、メインユーザー連絡先の下にフォルダを作ることが出来る。
そのフォルダに、「あ」から「わ」まで名前をつけることにした。
なんのことはない、古くからあるアドレス帳の管理方法だ。

しかし、問題も生じた。
メッセージの作成画面から宛先をクリックし、アドレス帳を呼び出した場合、なぜかフォルダの並び順がばらばらになってしまうのだ。










この順番に表示されてしまう。
なにかの暗号みたいに読める。
どういう原理で並んでいるのか皆目わからない。

昼過ぎ買い物をし、夕方カレーを作った。
ルーのレシピに忠誠を尽くす。
結局のところ、それが一番うまいのだ。

夜、カレーライスとオニオンスライスを食べた。
新タマネギを使ったオニオンスライスはほのかに甘みがあった。
これに鰹節と醤油をかけるだけで、驚くべき副菜となる。
ビールにも合いそうだ。

岡本かの子の短編『鮨』を読んだ。

母親が息子に鮨を握るシーンの、なんとエロチックなことか。