疲労梱包

昼と夜、インスタントラーメンしか食わなかった。
食事を作ったり栄養を考えたりするのが面倒だった。
徹夜明けで胃が疲れていた。

雨はほぼ一日中降っていた。
気温も低かった。25度以下だろう。

『グイン・サーガ』の梱包をする。
丁度良い大きさの段ボールを探すのに苦労した。
20キロと少しあった。

ヴォネガット『ジェイルバード』読み始める。
この作品以降、ヴォネガット作品は一定の色を持つようになった気がする。
翻訳者が浅倉久志さんに固定されたからか。