変わったこと

8時半に家を出る。外は雨だった。地下鉄で新宿三丁目め行き、都営に乗り換えて初台へ。

9時半に新しい仕事場へ。小さいビルだ。各階に挨拶をしてから、研修を受ける。

新しい仕事は、相も変わらずAccess Excel VBA SQLの仕事。何をやるのかはまだわかっていないが、社内ツールを作ったりすることになりそう。昨年まで働いていたビルと近いので、ランチで知り合いと出くわすこともありそうだ。

昼、「金ちゃん」という中華屋で、タンメンと半チャーハンセット食べる。沢山の汗が出た。昨日の夜走って、たっぷり汗を流したのに、いったいオレの身体のどこにこれだけの水分が蓄えられていたのだろうという量だった。

午後、研修続き。初日なので、ログイン権限の設定など、そうした作業に忙殺された。
6時に上がる。

新宿へ歩く。初台からは15分くらいで着く。
「天狗」で知恵と待ち合わせ。昨年公演で立て替えてもらったお金を払う。
ざるそばを頼み、目の前で食べたら驚いていた。オレが蕎麦アレルギーであることを知っている人の前で食べるのは初めてだった。食べられるようになった顛末や、ここ4ヶ月あまりの積もる話をする。
知恵の方は、芝居をあまり見に行かなくなったらしい。義理や義務で見に行くことがイヤになったり、芝居そのものから遠ざかっていたこともあったという。
10時に店を出る。昨年「回転一座」前に話した時は、お通夜みたいだったと知恵は言った。それも芝居に対する義務感のもたらすものだった。ゴムが伸びきっていることの兆しはあり、厳しい公演になった。通り越したことで色々なことが変わった。アレルギーが治ったことや、日記を燃やしたこと、仕事が変わったこと、すべてがそのしるしのように思える。

11時前帰宅。昨日もらったウイスキーを少し飲む。2時就寝。