ウナギ恋愛と脳天気な夢

 昨日買ったうなぎでうな丼を作り、朝と昼にそれを食べた。
 最近、うなぎがとてもおいしい。
 昔から好きではあるのだけど、最近はこちらから恋愛感情をアピールしている。
 以前は向こうの方、つまりうなぎの方から勝手にやってきて、おいしい思いをさせてくれた。
 今日は違う。
 こちらからつきあってくださいとアピールして、オーケーの返事をもらった上での朝昼連続食いだ。
 まるで杉本彩主演「花と蛇」ばりに官能的な関係がある。
 いつまで続くのかこの関係。

 変な夢を最近見ることが多いのだが、今朝はとびきり変な夢を見て起きた。
 夢の中で俺は、マジレンジャーのマジレッドになっている。
 インフェルシア襲撃のために皆で集まるのだが、なぜか赤い私服を着るのを忘れていた。
 (やっべえ、どうしよう)
 そう思っていると、マジイエローとマジブルーに会った。
 マジイエローは、
 「まったくしようがねえな」
 とやや滑舌の悪い喋りでつぶやきながら、一万円を出して言った。
 「ほら、となりにユニクロがあるから、これで買って来いよ」
 「早く行ってきなよ」
 マジブルーも心配してくれた。
 ところが夢の中の設定では、なぜか前の日マジイエローに飲み代をおごってもらったことになっている。
 だからお金を借りるのがとても心苦しかった。
 しかし、集合時間に間に合わないので、礼を言って急いでユニクロに向かった。
 ユニクロで赤い服を探すのだが、なぜか安い値段のものは見あたらない。
 やっと見つけたシャツが9000円くらいした。
 背に腹は変えられないと思いながらレジに並んだところで目が覚めた。

 こんな夢は普通、小学生がみるもんだろう。
 30歳を過ぎた大人が見る夢じゃない。
 脳天気にもほどがあろう。

 夜、ジョギング。
 昨日走れなかった鬱憤をはらすべく、1時間半走る。
 連雀通りを人見街道まで。

 シャワーを浴びてから国分寺に行き、車を借りる。
 モチメが明日から二日間、デザインフェスタに出展するため、その仕込みや搬入搬出の手伝いをするのだ。
 借りてから新小金井街道のラーメン椿に行き、遅めの夜食を取る。
 車を借りた時くらいしか行かないので、たまに食べると無条件でおいしい。

 夜2時半、モチメ宅へ。
 出発は4時半の予定。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。