またもつけ麺そして観劇

夕方、中野の大勝軒でつけそばを食べた。
三日連続してつけめんを食べたことになる。
やはり、中野の大勝軒が自分には一番おいしく思える。

夜7時にウエストエンドスタジオへ。
綾香が客演している、はぶ談戯の公演を観た。

彼女からのメールには「引くか萌えるか紙一重」と書いてあったが、それほど引きもしなければ、萌えもしなかった。
ごくまっとうに芝居をしていた。
萌えキャラを作り込むよりは、ずっと良かったろう。
去る時の形に独特の優美さがあり、立ち姿が目立っていた。。
低い地声と裏声に加えて、裏声ではない高めの声が出せるようになれば、一皮むけるんじゃないだろうか。

久保田君は『愛のメモリー』を歌い、タップを踏んでいた。
曲調がタップと合っていないのに、無理にリズムをとっていて、結果としてタップが上手に見えなかった。
タップと歌を別々のシーンに分けた方が良かったと思う。

客席で阪上くん、直美と会った。

終演後、綾香と少しだけ話し、劇場を後にする。
10時過ぎ帰宅。
明日の用意などしていたら、あっという間に1時を過ぎてしまった。
ウイスキーを少し飲み、無理矢理寝た。