衣装作業しつつ台本書き

朝8時に起きて台本書き。
12時半まで粘り、5ページ書き足す。

1時から浜田山で衣装決め。
机に衣装を並べ、実際に着てみて、あれこれ考える。

知恵ちゃんに仕切ってもらう間、ノートパソコンを開き、台本の続きを書く。
3時にいるメンバーでの衣装が終わったのだが、メンツが足りなかったので稽古時間は取らず、そのまま自主練習時間にし、5時まで台本を書く。

5時、夕食休憩を取る間、自宅に戻って、書き足した台本を印刷する。
4ページ追加。
トータル69ページまできた。
あとは、ラストの展開を書くのみ。

夜、今日渡したシーンの稽古をする。
美術の松本さん来る。

稽古後、亜企ちゃんと衣装の話。
その後、松本さんと亜企ちゃんで居酒屋へ。
こぢんまりした店で、先に役者が飲んでいた。
亜企ちゃんは役者席へ。

松本さんとカウンターに座り、装置の最後の打ち合わせ。
プラスアルファ要素について少し話す。
11時に店を出る。

モチメからメール。
ロック食堂で飲んでおり、ニヒル牛関連の人々が偶然鉢合わせ、パーティーのようなことになっているらしい。
行きたかったが、昼からの本書きと稽古でくたくただったので、家に帰る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました