本を読む連休

10時過ぎに買い物。
トンカツを買い、カツカレーで朝飯。

佐藤信『60年代のリアル』読了。
著者は黒テントの佐藤信さんと同姓同名の若者。
若者の視点で60年代の様々なことを調べ、考えを述べたもの。
お利口さんな著述に終始しているのではないところが面白い。
「イイ候補者がいないならば自分が立つというのがあるべき政治の姿」
というフレーズがあり、ドキッとさせられた。

鎌田泰章『日本でいちばん投資したい会社』読み始める。

夜、カツ丼を作って食べる。

THE WHOが2004年にロック・オデッセイに出演した時のライブ映像を見る。
初めのうちは観客の様子を探っているが、その熱気にあおられてどんどんステージがヒートアップしていくのがわかる。
ピートはギター破壊パフォーマンスまで見せた。
今のところ、最後のギター破壊らしい。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました