気温38度

 昼の1時過ぎ、38度を越えたらしい。
 その頃俺は、屋上で、濡れタオルを頭に巻き、体を焼いていた。
 38度までいってるとは知らなかった。

 夕方、勢い余ってガリガリ君を3本買う。
 献立を考えるのが面倒くさかったので、トマトをかじり、ご飯に納豆をかけて食った。

 昨日なぜか急激にアップした右目の視力は、案の定ひと晩寝たら元に戻っていた。

 カーテンの洗濯をする。
 水が凄まじい色になった。
 タバコのヤニと、その他色々。

 台本、暇に任せて書いているが、ちょっと煮詰まり気味。
 妹のキャラクターがはっきりしない。
 目的がはっきりしないと言うべきだろうか。
 何のために姉の骨を集めているのか、その辺をはっきりさせないと、後半が苦しい。
 とはいえ、今の段階ではっきりさせられるくらいの理由なら、面白さも8割引ってなもんだが。

 「夜のフロスト」いかんいかんと思いながらもどんどん読み進んでしまう。
 気がついたらもう半分まで来てしまった。
 今週いっぱいはもたせたいので、今日からは一日80ページ以内にしよう。

タイトルとURLをコピーしました