慣らしの休日

 10時起き。
 『私家版・第三舞台』読了。

 8時間寝たのに、頭がすっきりしないのは、普通の生活に体が順応していないためだろう。
 11時にスパゲティを茹で、トマトソースをかけて食べる。
 その後、ドンキホーテでブレーキのワイヤーを買い、自転車の後輪ブレーキを修理する。
 しゃがんでレンチを動かすだけの作業なのに、途方もない量の汗が出た。
 作業後、たまらず水浴びする。

 昼過ぎ、プライベートでかなり久しぶりにカラオケ。
 いつも行く店が変わっていて、フリードリンクがセルフサービスとなっていた。
 クリームソーダやコーヒーフロートなどがなくなったのは残念だ。
 あれは一応、アイス食べ放題ということになるからな。
 しかし、2杯も食ったらお腹を下しそうになるが。

 2時間ほど、気負いも気合いも情念も執念もなく、淡々と歌う。
 楽しかった。

 夜9時、実家へ。
 しかし、甥っ子が泊まりに来ており、居間は真っ暗だった。
 起こしてしまうのも悪いので、そのまま西荻へ帰ることにする。

 渋谷で関西人気ナンバーワンを謳ったラーメン屋に入る。
 ニラを薬味代わりに盛るシステムらしいが、好みの味ではなかった。

 11時帰宅。
 昨日の夜に比べると、涼しくなっているようだ。
 冷房をつけず、窓を開ける。
 部屋の外壁にツタが絡まり、窓の隙間から入ってこようとしている。
 オレの部屋だからいいようなものの、もしも若い娘が住む部屋だったら妙にいやらしいので、カッターナイフで容赦なく刈る。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。