話し言葉で書くために

7時半起き。
カレーの残りを食べる。

自転車で駅まで行くことが習慣化してきたので、意識的に歩いて駅に行く。
時間はそれほど変わらないのだ。

東西線で珍しく座れた。
隣の席に赤ん坊を抱いた若い男がいたが、高田馬場を過ぎたあたりでむずかりだした。
朝の電車など、赤ん坊でなくても心楽しくはないだろう。

北朝鮮による韓国領への砲撃事件についてニュースサイトをチェックする。
金正恩の国内への政治的アピールではないかという意見が多かった。

夕方まで仕事。
フォルダ整理など、地道にやる。

帰り道、揚げ物が食べたくなる。
西荻で降り、スーパーをのぞく。
鱈のすき身と冷凍牡蠣を買う。

白身魚のフライと牡蠣フライを作って食べる。
白身魚のフライを作ったのは人生初だということに気づく。
なぜ今まで作らなかったのだろう?
それほど好きではなかったからだ。

治療中の歯がうずいてごはんをしっかり噛むことができず、ちゃんと味わえなかったのが残念だった。
味はまずまず。

夜はチケット前売りに関する手続きをする。

それから、アメブロに公演用のブログを開設した。

http://ameblo.jp/tsukamg/

今回の独り芝居に関しする一切合切を書いていくためのもの。
この稽古場日記では、文体的にどうしても自分自身に語る感じになってしまう。
話し言葉で書くために、わざわざ新しく作ったというわけだ。
慣れない文体なので難しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました