『移動祝祭日』を身請けした

7時40分起き。
最近は実家で泊まっても朝ご飯は食べないようにしているので、起きる時間が40分ほど遅くなった。

マクニールの『世界史』上巻を読み始めた。
千史時代からメソポタミアあたり。
歴史を語るだけでなく、なぜそうなったかを考察しながら進むので、大変勉強になる。

夕方まで一人黙々と仕事。
作業依頼者が本日休みだったので、確認ができず、たぶんこうだろうなと予想しながらクエリを作成した。

個人的な意見だが、クエリを作りすぎると、メンテナンスがしづらくなると思う。
だが、今日の作業はクエリを沢山作らざるを得なかった。
人間が見やすいものに、コンピューター側から合わせようとすると、そういうことになる。
「そんなレイアウトやめましょうよ」
と言っても、見えない力に押しとどめられ、やらざるを得なくなる。
だがまあ、そういうことは慣れている。
これも仕事だ。
仕事があるだけありがたい。

夕方、西友で買い物。
なす、ソーセージ、パン、ミックスベジタブル、ポテトサラダを買う。

6時半過ぎ帰宅。
少しずつ日が短くなっている。

ソーセージをゆで、ミックスベジタブルをレンジで温めた。
ポテトサラダはデリカコーナーのもの。
作った方が断然安いが、作る時間を考えて、出来合いのものにした。

昨日、夕方芝居を見る前に入ったブックオフで、ヘミングウェイの『移動祝祭日』を見つけた。
一昨年図書館で借りて読んだ。
稲妻の速さで手を伸ばし、購入した。
ブックオフに入る時は、以前借りて読んだことがあり、これは持っていたいなと思った本を探すようにしている。
無駄な本を買わなくて済む。
Amazonで新しい本を買えば済む話だが、それは、まだ読んでない本に対してすることだろう。
ブックオフでそれをやるのは、かわいそうに売られてしまった名著を、身請けしてやる心積もりがあるからだ。

『移動祝祭日』に出てくるポテトサラダがとても美味しそうなのだが、作り方がよくわからない。
形を崩さず、しっかりマリネされたポテト。
茹でた後、崩さず、マリネ液に漬ければいいのだろうか?

今日ポテトサラダを買ったのは、『移動祝祭日』のことが頭の片隅にあったからだろう。
ソーセージも同様の理由だ。

日曜日の朝に、すき間用本棚が届いたのだが、組み立てる気になれなかった。
昼の仕事で、気力をだいぶ減らしてしまったらしい。

前回図書館で借りた本も、延滞している。
まずいなと思う。
早く『世界史』上下巻を読まなければ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました