初日にプログレとCKB話

11時劇場入り。
場当たりの続きとカーテンコールの段取りを決める。
昼1時に終了。
炊き出しのご飯を食べる。
肉団子の入った中華丼。

2時過ぎからゲネプロ。
前半のノリが良かった。
たっちゃん、知恵、由理ちゃん、バラキ君が元気。
思い悩むくらいなら、考えるのをやめて、元気にやるのが一番いいのかもしれない。

ゲネ後、早めの夕食。
おにぎりとスープ。
枝豆とチーズの入ったおにぎりがおいしかった。
なっつの差し入れ。

妊娠した女性は立ったり座ったりするのが大変だということを、稽古の終わり頃になっつから聞き、久未ちゃんとのシーンに応用した。

楽屋にスピーカーを持ち込み、音楽を聞いていたら、隣の中村さんが突然言った。
「わたし、ピーター・ガブリエルにファンレターを書いて、返事もらったことありますよ…」
その時流れていたのはジェネシスのアルバム「DUKE」だった。
フィル・コリンズ時代になってからのものだ。

中村さんは昔、プログレの追っかけをやっていたらしい。
イエスのクリス・スクワイアとお茶を飲み、ケーキを奢ってもらったりしたこともあるとか。
他にも、スティーブ・ハウはいい人だが酒飲みであるなどの、追っかけをした人ならではの話を色々聞いた。

7時開演。
衣装のなおみさん、フォトグラファーのよっしーさんが、楽屋のモニターで観劇し、げらげら笑っていた。
芝居は大きなトラブルもなく終わった。
2週間前は、一体どうなることかと思っていたが。

終演後、一休で初日祝い。
よっしーさんに、
「ブログ読んだんですけど、クレージーケンバンドお好きですか?」
と聞かれる。
彼女も大ファンとのことだった。
飲みながら、CKBの話で盛り上がる。
なおみさんもよっしーさんからアルバムを借り、今度初めてライブに行くことになったらしい。

今日は好きな音楽の話をすることが多かった。
珍しい巡り合わせだ。

12時前に店を出る。
西友で3割引のパンを買い、1時過ぎ帰宅。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました