やばい貯金箱

AmazonからPerfumeの新譜届く。
注文したのは1枚なのに、梱包をあけたら2枚入っていた。

『俺物語』3巻も届く。
「各賞総ナメ」と帯に書いてある。
納得するが、好評だからといって連載をずるずる続けないで欲しい。
終わり時を誤ると駄作になってしまう。

昼過ぎまで動画のエンコード作業。
エンドロールその他を作成しようと思ったが間に合わなかった。

3時、「二葉」で煮干しつけ麺食べる。
面が平麺だった。

『大島渚著作集2 敗者は映像を持たず』読了。

夜8時、高田馬場「土風炉」にて精算会。
チケット、ギャラ、その他の精算をし、知恵ちゃんの誕生日をケーキで祝う。
芹川がケーキを買ってきてくれた。
マイクで録音した音が流れる貯金箱をプレゼントする。
その場で辰典くんがセリフを録音。
お金を入れる度に、
「やばいよやばいよ!」
と叫ぶ貯金箱になった。

閉店まで、じわりと飲む。

12時過ぎ帰宅。

コメント

タイトルとURLをコピーしました