エネルギーを欲して

9時半起き。

WiMAX2のルーターが届いた。
無料キャンペーンで、機種代が0円だった。

図書館からメールが来ていたので、予約した本を取りに行った。
外は雨だった。
大雨ではなく小雨だった。
帰りに「丸信」で昼飯。

帰宅し、昨日作った「あんこ」で、あんころもちを食べる。
自分で作るあんこは久しぶりだ。
CameraZOOM-20141219070634556

午後、本を読んだり、笑い関係のビデオを見たりして過ごす。

夕方、メール。
来年のマグに関わる内容だった。
以前から聞いていた話だったが、来年の劇場押さえや活動内容に関わることだったので、気が動転した。
返信をする。
胃が重くなった。
色々なことを受け入れる覚悟は持っているつもりだったので、話を聞きたいと思った。

夜、昨日に続き、ダウンタウンや松本人志のビデオを見る。
なぜだろう。
圧倒的に面白かったのは1994年から95年にかけてだった。
「遺書」が200万部以上売れたり。

「プロフェッショナル」の松本人志特集を見た。
放送されたのは今から4年前の秋だ。
ちょうどその頃、一人芝居のネタを考えていて、「やりすぎコージー」の今田さんのビデオなどを沢山見ていた。
もたれない喋りというものを探していて、たどり着いたのが今田さんだった。

松本人志の「放送室」は、昔よく聞いていた。
「松紳」も初回は録画した。そういえば。
「ガキの使い」は、「笑ってはいけない高校」までは見ていた。

どれも、けっこう前の話になってしまった。

本当に面白い時の、笑いの番組は、画面から放射するエネルギーが圧倒的で、見ていると元気が出た。
笑いが与えてくれる元気じゃない。
絶好調の芸人が発するエネルギーが与えてくれるのだと思う。

そういうエネルギーを、今日の自分は欲しているんだろう。
夜、食欲がなかったが、余っていたパンを無理矢理食べた。

ゆず湯に長くつかった。

逃避するように2時半就寝。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました