「5時に夢中」は月曜派

7時半起き。
8時に家を出る。
セブンイレブンのサンドイッチを買い、テスクで食べる。

午前中、ムラセさんツールの続きをやる。
土台となっているのが7年前に作った全データ閲覧用のAccessファイルで、VBAやクエリの記述が古くさい。
このファイルはクライアントが閲覧するためのものだった。
Access2003で作成したものを。クライアントはAccess2007で閲覧していた。
うちのAccessが2010へとバージョンアップされてから、問題が起きるようになった。
VBAが参照しているライブラリのバージョンが違うため、ちょっとでもコードをいじくると参照設定が更新され、下位互換性が維持できなくなった結果、クライアント側にエラーが出て動かなくなってしまうのだ。
結局、ファイルを開くときにインストールされているOffileのバージョンをチェックして、参照設定を振り分ける方法で回避したのだが、VBAコードの改修はやりにくくなり、古いのを使い回し続けてきたのだった。
今はクライアントが同じフロアにおり、Officeのバージョンも2010に上がった。
先延ばしにしてきた改修をそろそろやってもいい頃合いだ。

昼、久しぶりに「西湖春」へ。
麻婆豆腐食べる。
汗が出て困った。

午後、ムラセさんにツールを見せてから、コード見直しなどの個人作業をする。
5時45分に上がる。

6時半帰宅。
一昨日から水につけてあった昆布だしを温め、かき玉汁にして飲んだ。
だしの濃さは期待したほどではなかった。
日高昆布のせいかもしれない。
昆布は細く刻んで佃煮にした。

Rubyの勉強をする。
言語の方言を覚える。

「5時に夢中」の月曜放送分を見る。
女性の視聴者には岩井志麻子の出る木曜の方が人気があるらしい。
オレは最近、マツコより若林さん目当てに月曜を見ている。
そして、ふかわりょうの視界の技量を堪能している。
3年前とは比べものにならない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました