思い出すべきは

朝、仕事に行くも、作業に集中出来なかった。
昼、神田近くの中華レストランでランチ食べる。
午後も集中力は戻らず、結局何も進められずに終わった。

夕方、尾池さんと亜企ちゃんにライン。
やり取りをしていると、少しだけ気分が軽くなった。

書くことがストレスになっている状況を何とかしないといけない。
台本を書きはじめた二十代のはじめは、ヒマさえあればノートパソコンを開いて台本を書いていた。
書くことが楽しかった。
あの感覚を思い出さないといけない。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。