寒気

 朝っぱらからビデオカードの調整やら何やらをする。
 腹が空いたので、昨日作った鳥鍋の残りで作った雑炊を食べる。
 そのまま正午をすぎた。

 よく晴れていたが外はそれなりに寒そうだ。
 感じでわかった。
 1月の31日は1年で一番寒い頃合いだと思う。

 小学5年生の時にぜん息を患ったのだが、肺炎寸前までいったことが一度だけある。
 原因は簡単で、近所の駐車場に行きラジコンで遊んでいたら体が冷えてしまったのだ。
 その晩にすごい発作を起こし、翌日学校を休んで九段下の病院に行って検査を受けたら、即入院と言われた。
 それが2月1日だった。
 入院はしなかったのだが、結局2月の半分は学校を休み、自宅療養に努めたのだった。
 学校を休んで家で寝ていたら、ホテルニュージャパン火災事件が起き、その翌日には日航機の羽田沖墜落事故が起こった。

 昼過ぎに買い物をしにOKストアへ行く。
 サンドイッチを作りたかったので、マスタード、レタス、ハム、パンを買う。

 サンドイッチを作り終えたのが3時40分頃。
 レタスとトマトとタマネギとハムのサンドイッチがおいしくできた。

 閉館前の図書館に行き、Linuxの本とスピーカーの本、それから黒澤映画の評論を2冊借りる。
 図書館を出る時、なぜか非常に気分が悪くなった。
 左胸の下のあたりがずきずき痛み、寒気を感じた。
 これはやばいと思い、うちに帰ってからすぐに布団を敷いて寝た。
 熱を測ってみたら、35度1分しかなかった。
 寒いわけだ。

 8時頃まで寝た。
 「ミュージックステーション」の時間に起き、宇多田ヒカルを見た。
 気負いのない感じがとてもいい。
 新曲は1位だった。当たり前という感じ。

 その後12時近くまで横になる。
 それだけ寝ればさすがに少しは具合が良くなってきた。
 サンドイッチを食べ、力をつける。
 食欲があれば安心できる。
 食いたくなくなった時が、本当にヤバイ時だ。

タイトルとURLをコピーしました