『レディー・キラーズ』見る

実家にて8時起き。
図書館に行くが、まだあいていなかった。
仕方なく町をほっつき回る。
本屋をのぞくのが中心。

途中でトイレに行きたくなり、西葛西の北口にあるパチンコ屋に飛び込んだ。
うるさいことうるさいこと。

用を足してから、最近はどんな台が出回っているのか気になり、店内をぶらついてみた。
大きい店で、一見出ているようだ。
しかし、積まれているドル箱のサイズは明らかに昔より小さい。
おそらく1500?1600個も入れば満杯といった感じ。
1回の大当たりでそのくらいしか出ないとすると、今のパチンコで勝つのは相当きついだろう。
玉の交換率が1個2.5円なんかじゃ、絶対に勝負できん。
せめて3円、願わくば等価交換でないと、リスクがでかすぎるだろう。

台のデータを1台ずつ見て回ったが、波がものすごく荒い。
5連チャン6連チャンした後に、ずどんとハマリが来ている。
つまり、出る台と出ない台の差が激しいというわけだ。
台の<貧富の差>が利益となるわけだから、波が荒い方が店にとってはありがたい。
いや、そうでないと店としても経営が成り立たないのかもしれない。
これじゃあ、パチンコ屋もつぶれるわけだよなあ。
かつて国会で、
(射幸心をあおる)
と問題になったパチンコだが、あの当時の方が今よりよっぽどギャンブル性が低かったぞ。
1万円あれば、一日遊べたぞ。
台は相変わらず<海物語>ばかりだし、それ以外の機種は相変わらず無駄なリーチアクションばかりだし、ハネものは皆無だし、あっても<タヌ吉君>スタイルの役モノだし。
台の進化が止まっては、もう先は長くないんじゃないか。
もう俺は、絶対パチンコできねえなあ。

TSUTAYAで映画を借り、実家へ。
『レディー・キラーズ』見る。
コーエン兄弟。
『マダムと泥棒』のリメイク。
金庫破りのカムフラージュのため、老婦人の地下室に楽器の演奏をするために集まるという設定。
映像、やはり綺麗。特に夜。
登場する猫が茶虎でかわいい。
バカの描写、秀逸。
登場するフットボーラーが、ガリガリ君みたいだ。

夜、妹が気に入ってよく買うというハンバーグを食べる。
レトルトなれど、肉汁がたっぷりあっておいしかった。

どうしてもポテトサラダが食べたくなり、食後、近所の100円ショップにジャガイモを買いに行く。
しかし、作ったら満足してしまったので、そのまま冷蔵庫で冷やす。

明日は『三國志プロジェクト』の稽古初日。
少しずつ体を絞っていきたい。
寒いので膝関節には気をつけないと。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。