平穏に少しずつ慣れ

朝7時半起き。
昨日作ったカレーを食べる。
朝っぱらから超大盛り。

杉並の図書館が今月いっぱい休みのため、本の調達がままならない。
が、昨日実家の本を色々あさっていたら、柴田連三郎の三国志『英雄・生きるべきか死すべきか』を見つけた。
時代小説好きの父親が買ったのだろう。
それを鞄に入れた。

西荻に帰ってから夕方豚汁を作る。
これも炊き出しで出たメニューだ

食事をして夜を一人過ごすと、少しずつ落ち着いてきた。
色々やらなければいけないことがたまっている。
雑事から重要事までさまざま。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。