ド眠

12時半まで延々と寝ていた。
おそらく12時間以上。
夢一つ見なかった。
ドアホの「ド」を頭につけて、ド眠とでも言いたいくらいの眠りっぷり。
起きて鏡を見ると、ひどい顔をしていた。
死体はこんな顔をしているだろうと思った。

起きてトーストとベーコンエッグを食べる。
図書館で本を借りる。
『魔女はなぜ人を喰うか』

買い物に行き、3時にコーヒーを飲んでエクレアを食べる。

夕方かもめ座へ。
宇宙キャンパスの芝居見る。
柳瀬慾君の作・演出。

優都子ちゃんが萌えキャラ全開で演じていた。
そういう役をもらう機会が多そうだと思うが、自分はそういう役を書かないため、見ていると「封印が解かれた」という印象を持ってしまった。

終演後、優都子ちゃんに挨拶する。
声量が大きいと感じたと伝える。
武器でいえば、殺傷能力が強いということだ。

安見君に挨拶する。
「マグ、女ばかりなんですって? いいなあ。どうして呼んでくれなかったんですかあ」
と、ヤッターマンのボヤッキーみたいな顔で言われる。

一石君に挨拶。
相変わらず礼儀正しく、謙虚だった。
「またマグ誘ってください」
と言われる。

そういうふうに言われるのは、嬉しい。

帰りに荻窪のサルバトーレ・クオモに寄り、茄子とトマトのピザを買って帰る。
久々に食べる。
チーズがおいしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました