新宿へ

勤務場所が新宿になった。
今日はその初日だった。
少し余裕を持って、早めの電車に乗る。
今までは総武線で中野まで乗っていたのだが、中央線快速を使った。
荻窪からだと、中央線快速の方が混んでいる。

新宿から地下道を歩いて目的の場所に向かうが、どう考えても遠回りをしてしまい、結局ぎりぎりの時間になってようやく着いた。
席のレイアウトは変わっていないので、引っ越しをした実感はあまりなかった。

いつも通り昼まで仕事。

昼休みは南新宿駅方面へ歩いてみる。
甲州街道を少し入り、代々木の住宅街を抜ける。
『ソルタナ』という古ぼけた洋食屋に入る。
好みの感じの店だ。
Bランチを頼む。
650円と格安。
味噌汁もしくはスープを選べたので、スープを頼む。
けっこう濃厚なスープで美味しかった。
ランチも、その値段にしてはボリュームのある、典型的洋食ランチ。
狭い店で夫婦がやっている感じも好ましかった。

7時帰宅。稽古は休み。
『嫌われ松子』と『下妻物語』を見て、演出のキレにうなる。

ここ一ヶ月ずっと不眠症気味だったが、9時前に急に眠気がやってきた。
自家製時差ぼけを治すトンネルが目の前に開いた。
そう思い、布団を敷いて横になった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました