使い道という道を探す

6時起き。眠いので根性起き。マルシンハンバーグを根性焼き。
7時過ぎまでPremiereの編集。マルチカメラ設定まで。4カメでもそれなりに編集できそうだったが、撮った日は別々なのが惜しい。
7時半に朝飯。お粥。納豆。ハンバーグ。
8時過ぎに自転車で仕事へ。
寒くはなかった。

8時40分から仕事。午前中は10時半に日常業務が終わる。残りの時間は昼の準備。データ引っ越しその他いろいろ。

昼、皆が昼休みの時にしかできない作業をする。使わなくなった項目のアーカイブ化。1時15分に終え昼休み。

お粥、ワカメサラダ、ハンバーグで昼飯。

午後、昼のデータ移動で各方面にエラーが発生。それを修正するのに小一時間かかる。
徐々に進めているシンプル化は、一時期危なかった動作の重さをかなり改善している。

夕方、メンテナンスを終えてから、皆が使っているAccessを改修。データインポートが確実に出来るようにしたり、コードをシンプルにできないか考えたりなど。

6時40分にあがる。実家へ。
挽肉と玉ねぎ入りのオムレツで夕食。自分では作らないおかずなので、実家の味だ。
テレビで「しくじり先生」をやっていた。
笑えん。泣けん。下品。野暮。ベタ。うるさい。
仕事後の快い疲れが、憂鬱なだるさになってしまったよ。いいのかテレビ?

消せば良いじゃん、というより、両親はもう死ぬまでテレビつけっぱなしの人生なので仕方ない。
食器を片付け隣の部屋に避難した。

久々にJAVAを使うため、SDKを実家PCにダウンロード。
実家のネット環境はいまだにADSLなので、さすがに遅く感じる。

9時過ぎ、風呂に入る。
ゆず湯だった。

上がってから、パソコンにAndroid Studioをインストールする。
新規プロジェクトを作成してみたら、エラーが発生。

調べてみると、仮想Androidを高速に動かすためのプログラムがインストールされていないためらしい。
そのプログラムはインテルのもので、AMDのCPUを使っている実家PCでは動かない。

AMD用に同じようなプログラムを入れる手もあるようだが、速度は相当落ちるとのこと。
それがわかっただけでよしとしよう。

Androidアプリ作りはJAVAを知らなくても出来るらしいが、JAVAを使うためにアプリ作りをするという選択もあるはずだ。
使わないと忘れていく。
使えば、道が開ける。
どんな道か?
使い道という道だろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました