久々にブルース・ブラザーズを観たのだが

12時半起き。寝た寝た。

伯母さんに電話する。
昨日留守電が入っていた。
富山のかぶら寿司があるので食べないかという。
欲しいと答え、夕方うかがうことに。

蒸し豆とカレーで昼飯。

午後、久しぶりに動画ファイルのエンコードをする。
すごく速くて、今さらながら積んでいるCPUの性能に驚いた。
こういう作業をしないと性能を感じられない。
逆に言えば、ネットや文章書きの普段使いに高価なCPUはもはやいらないのかもしれない。
実家のPCはAthlon64 X2 3800を積んでいる。
10年前のCPUだが、ハイビジョン動画の編集でもしない限り、遅さは感じない。

4時半、伯母さんの家に行く。
外はとても寒かった。
今日は最低気温が2度か3度らしい。

伯母さん、テレビでクラブW杯の放送を見ていた。
「あたし、スポーツをやらないんだけど、見るのは好きなのよ」
ラグビー、サッカー、なんでも見るそうだ。意外だった。
従兄弟と挨拶。
エクセルとスペイン語を勉強しているという。
「エクセルは習うより慣れろですよ」
と言っていた。まさにそう。

お茶とお菓子を食べ、一緒に試合を見た。
サンフレッチェ広島と広州恒大。
広島は1-0で負けていたが、後半2点を入れ逆転勝利した。
粘り強くいいチームだなと思った。

かぶら寿司、煮物、餅、お菓子をもらい、6時過ぎにおいとまする。

夜、かぶら寿司と煮物食べる。
「お母さんに持っていってあげて」
と言われたのだが、大変美味しかったので全部ぺろっと食ってしまった。

「ブルース・ブラザーズ」観る。
ディレクターズカット版だと知っていたが、観たことのない場面が多いのに戸惑った。
面白かったのだが、正直なところ上映版の方がいいと思う。
たとえばキャブ・キャロウェイが「ミニー・ザ・ムーチャー」を歌う場面。
上映版は最初の間奏でジェイクとエルウッドが忍び足になっていたが、ディレクターズカットでは曲の二番が終わってからだった。
これだと長い。
オープニングでジェイクが出所するところも、上映版の方がテンポがいい。
エンディングの「監獄ロック」も、上映版の終わり方の方がキレがいい。

未公開シーンを足せばいいというわけではないのだなと思う。
上映版のDVDはレンタルしてないのだろうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。