本番前最後の仕事日

仕事、7月から作ってきたシステムが大詰め。こちらも本番なのだ。
仕事と芝居が本番直前。死んじゃうぞ。

過去一番ストレスを感じたのは旗揚げの時で、自律神経がおかしくなり、睡眠障害になったりした。
ストレスに対処するすべを講じず、生のまま体で受けていたから、そういうことになったのだと思う。
ストレスから身を守るために、安定剤、カフェイン剤、自律訓練法、瞑想、呼吸法、運動、アルコールなど色々試したが、今はサプリメントを駆使している。セロトニン不足にならないように。
20代の時のオレが今の状況に放り込まれたら、全身フリーズするんじゃないか。

仕事の方は、リリース準備を進め、来週のことを確認。
来週は水曜まで休むので、何かあったらこうしてくださいの連絡なども。

夜、高井戸で稽古。大きいスペース。実寸サイズをとり、通し稽古をする。
尾池さん、田中さん見に来る。

通し、テンポがのろく、声に元気がなかった。昨日までの空間と違い、横に開けていたので、場の圧力が拡散してしまっているようだった。
のろのろ進んで、トータル時間は2時間ちょうどだった。

尾池さんと確認事項を話し、稽古場解散のあと、阿佐ヶ谷へ。TSUTAYAでCDを借りる。
12時帰宅。セブンでパスタとハンバーガーを買って食べる。
音作業などしてから、3時半就寝。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。