消費するために昼夜走る

朝起きるとお腹が減っていた。昨日ラーメンを食べた分を動いて消費しなければと思った。
10時過ぎにジョギングに行く。善福寺川沿いを5キロ走った。家に帰ってから風呂に入って汗を流した。水分をたっぷり排出したのに、まだ出し足りないような感じがあった。

図書館へ行き、予約した本とCDを借りた。動くと汗が出た。

1時半に家を出た。3時前に実家へ。一昨日漬けたいくらを冷蔵庫にしまった。

先週BIOS設定を調整したので、PCの調子はすこぶる良くなっていた。ブログを更新した。

夕方、唐揚げを食べた。いくらも食べてみたが、しょっぱいと感じた。

食べ終わってから、また走りに行った。旧江戸川から葛西海岸堤防沿いに走った。
旧江戸川の河口近くには、シーバスを釣るひとがたくさんいた。ヘッドライトをつけていた。
旧海岸水門が工事中になっていた。取り壊すらしかった。理由がどこにも書いていなかった。築50年を超える建造物だし、かつての海岸をしのばせる貴重な史跡なのに、なぜあっけなく取り壊すのだろうと思った。周りは新興住宅地ゆえに古くからの住民がおらず、反対運動も起きなかったのだろう。だが、こういう建造物は、区がきちんと保存した方が良いのではないか。
工事内容がより詳しく書かれた看板を読むと、「石綿」という文字がちらほら見えた。アスベストがあるために撤去するなら、なぜ半世紀以上もそのままだったのだろう。

1時過ぎに寝ようとしたが、朝3時に起きて釣りに行くつもりだったので、寝る時間が中途半端だなあと考えながら寝床で起きていた。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。