夜はまだこれから病

5時起き。真っ先に水耕栽培の養液を補充する。
バケツ一杯は余裕で入ったが、二杯目の途中で溢れたのでそこで止めた。
実はまだどれも色づきはじめていなかった。

6時までブログ作業。
その後、書き散らかしていたものをまとめる。データ化していないのに、うっかり捨ててしまうところだった。短いものを少し入力した。

朝飯に、フルーツグラノーラとミルク。

7時半に家を出る自転車で現場へ。8時12分着。

『見るレッスン』読む。

午前中、昨日の夕方きた確認作業をまずやる。文字コード関連の確認。取り込めますか? と聞いてきたのでいちおう試す。取り込みはできたが、エスケープ文字にするべき引用符などもデータ扱いで入っていたので、そりゃないぜというツッコミを返した。

昼、『俺の生きる道』でラーメン。にんにく少なめにした。でも多い。

午後、既存ツールの地味な改修をする。

夕方、サミットで買い物。三日連続でポテトフライ買う。夕食にそれを食べる。

夜、またしてもダラダラ過ごす。
夜の7時から10時まで、時計を12時まであと何時間あるかというメーターとして意識し、目減りしていくのを時々確認していた。そして、ダラダラしてしまうのは、物事に『何時まで』というケツを決めていないからだと思った。ネットサーフィンする時も、ケツを決めないとあれもこれもと検索対象が広がってしまい、時間がなくなる。
金曜は、明日が休みという意識があり、時間が無限に使えるような錯覚を感じてしまう。本当は限りがあるのに、いつもより夜更かしが可能なのでそのように錯覚するのだ。『夜はまだこれから病』とでも名付けるべきか。

1時過ぎ就寝。

タイトルとURLをコピーしました