プーチン伝

 景山民夫「虎口からの脱出」読了。
 車や拳銃の記述が細かいのは作者の趣味の現れだろう。

 ロシアではプーチン大統領の伝記が売れているらしい。
 少年時代はかなりの暴れん坊で、付けられたあだ名が「トラ坊」だったそうな。
 星野仙一が少年時代につけられたあだ名「ケンカ太郎」に匹敵するインパクトだ。

 夕方中野で制作会議。
 DMについての話と、7月公演の話。
 5月公演が終わって2週間もしないうちに7月公演の稽古が始まるのだ。
 恐ろしいことだ。

 帰宅後、肉とキャベツが余っていたのでまたお好み焼きを作る。

 夜は連絡諸作業
 中山君とオギノ君に電話をし、川原さんにメールを送る。

 「QuickJapan」板尾創路特集を読んだ。
 道を歩いている時に人の家の表札をついつい見てしまうというくだりが笑えた。
 「ああ、○○さんやなあ」
 と思うのだそうな。
 それにしてもテレビとは関係のない次元で板尾ファンは確実に増殖しているのだな。
 ちょっと嬉しくなった。

タイトルとURLをコピーしました