西部警察ロケ不祥事

 「西部警察」収録中の事故で、見物人が怪我をした件で、渡哲也社長が会見をした。
 責任をとって「西部警察」の放送を中止するとのことだ。
 素早い対応だ。
 怪我をした人に土下座をしたといううわさもある。
 事故を起こしたのが新人俳優ということも考えると、渡さんが気の毒でならない。
 あれだけ鮮やかに責任をとるというのは、腹が据わってないとできないことだ。
 新人俳優をを表に出さず、社長が率先して謝るなんて、アナクロささえ感じる男っぷりだ。
 今回の事件、石原プロにとって塞翁が馬になるんじゃなかろうか。

 だけど渡さんや小林専務の尻馬にのる形で世間のモラル低下を嘆く輩がワイドショーやスポーツ新聞、週刊誌あたりで跋扈しそうな予感もある。
 立派な対応だけど、不祥事は不祥事だから、そのへんを混同して事故がなかったことみたいに思うのは良くないだろうな。

 夕方、ビッグパワーズで買い物。
 野菜、卵などを買う。
 OKストアの安売り攻勢は商店街の生鮮食料品店にダメージを与え続けてきた。
 客足は遠のき、店から活気が失われたように見える。
 そういう店にある食材は、なぜか鮮度さえ落ちているかのようだ。

 夜、素麺と蒸し野菜を食べた。
 10時過ぎにマラソン。
 外は涼しく、4キロ以上走ったのにそれほど汗をかかなかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました