君のその涙

 夕方実家へ。

 別サーバーにインストールしているブログのデザインを編集した。
 サーバーが軽いためか、Wordpresが速いためか、変更がサクサク適用されるのは心地よい。
 ドメインを取得したら、こちらのサーバーに移行しよう。

 横浜ベイスターズの次期監督が、大矢さんに決まった。
 記者会見で、
 「2年3年先を見据えて使い続けることはいたしません」
 と言っていたから、即戦力を使う競争体勢を築くつもりだろう。
 牛島監督の資産を有効利用する意味では正しいやり方だが、発展途上の選手は大丈夫だろうか。
 若い芽を摘まないチームになって欲しいと思う。

 落合さんはあの涙の後、なんだか憑きものが墜ちたようだ。
 この前は岡田監督と握手していたし。
 周囲が落合さんを見る目も随分変わったと思う。
 日本は涙で色々なことが変わる。
 大橋巨泉的な言い方をすれば、
 「日本人は浪花節だから」
 となるのだろうか。

 が、現時点の落合監督にしてみれば、涙の効果は追い風だ。
 中日が優勝しても、今回は祝福されるだろう。
 ニュースの扱いも、大きいんじゃないだろうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。