部屋の片付け

朝、チャーハンを作る。

中古で購入した液晶テレビが、映らなくなってしまった。
画面が真っ暗になるのではなく、ぐしゃぐしゃにゆがむ。

DVDの再生をしても同じ症状なので、アンテナのせいではないらしい。
おかしいことに、時によって映ったり映らなかったりする。
ネットで調べるが、原因はよくわからなかった。

午後、部屋の片付けをする。
本棚に本を収納する。
引っ越し直後は寝るスペースを確保するのさえ大変だったが、だいぶ格好がついてきた。
とはいえ、あれやこれやを整理して住み心地が良くなるのは、年末になってからだろうな。
冬の暖房についても考えなければいけないし。

2005年の引っ越しのことを思い出す。
あの時は9年ぶりの引っ越しだったので、色々な部分で浮ついていた。
引っ越しではなく<脱出>だと思っているフシもあった。

その前に9年間住んでいた部屋というのが、あまり家相のよくない部屋で、そこに住んでいる間は運に恵まれなかった。
そして悪夢を頻繁に見た。
その場に渦巻いている<どす黒いもの>が、女の形をして夢の中に出てきた。

引っ越してから、そういう夢をまったく見なくなった。
前の部屋は色々問題もあったけれど、思念みたいなものが滞る間取りではなかった。

しかし、住んでみて、
(ここ、家相が悪いな)
と思ったとしても、おいそれと引っ越すほどの余裕はない。
それはそれで仕方ないと腹をくくって引っ越す。
変なものがいたらいたで、戦闘力を上げて対抗するしかないのだ。

午後の間ずっと、部屋の片付けをする。
本を本棚に収めるだけで大分片付く。
しかし、10年以上前に通販で買った安物の本棚なので、今の部屋の高さに合わせて買い換えた方が良いのかも知れない。

夕方、西の空がきれいに染まっていた。

夕暮れ

夜、昨日つけたいくらを、ご飯にたっぷりのせて食べる。

いくら

ケチらずのっけて食べる。
箸を置き、腕組みしてうなずくような旨さだった。

夜、ジョギング。
甲州街道、北烏山まで往復。10K。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。