涼しい夕べに冷や汁

二日酔いというわけではなかったし、猛暑日連チャンの頃よりは涼しかったのだが、寝苦しさを感じたまま目覚めた。寝た気がしない。

早めに家を出て、はなまるうどんで朝飯。
ぶっかけうどんを食べる。

午前中に溜まった仕事を片付ける。
後から後から仕事が来る状況ではないので、午後になると余裕ができた。
メモ用紙に仕事を箇条書きにするが、手をつけられないままにしている仕事がいくつかある。
ひとつのフィールドに入った住所を、都道府県、市区町村、住所に分割し、郵便番号を当てる仕組みなど。
これは、表記の統一がされてないため、完全版を作るのは無理だろう。
それでもなんとか7割弱の精度は出せた。
実装するタイミングを見計らっている状況だ。

夜、冷や汁を作って食べる。
鰺を焼いて、骨で出汁をとるという本格的なものではない。
魚はちりめんじゃこ。
野菜はきゅうりとミョウガと大葉と長ネギ。
濃いめのだし汁と焼き味噌。

暑い日に食べれば美味さ倍増なのだが、夜になると気温が下がり、過ごしやすくなってしまった。
タイミングが悪い。
美味かったからよしとする。

6日ぶりにジョギング。
NTT武蔵野まで往復。10K。

コメント

タイトルとURLをコピーしました