大人の、子供の言葉

炭水化物補給本格化。
朝、かけうどんの大盛。
昼は弁当のご飯を大盛にし、カップヌードルを追加。
夜、中野大勝軒でつけそば大。
日本は麺類の豊富な国だ。

夜、中野にて優都子ちゃん出演の芝居を見る。
ハートウォーミングコメディを狙った作品。
優都子ちゃんの役は複数あり、愛人役が興味深かった。
ツッコミをやりすぎる出演者が一人。
知的障害者の児童と周りの子供達の会話が、大人の頭で導き出された言葉になっていた。

客席で芹川と遭遇。
阿見くんの芝居の客演を探しており、打診していたのだが、
「ダメになっちゃったんですよ」
とのこと。

優都子ちゃんに挨拶する。
昨日、安見くんが来たとのこと。
「よく来たなあ」
と芹川。

だが安見くんからは、本日キャストが決まったとメールあった。
他に仲介を依頼していた人経由だろうか。
ともあれ、決まって何よりだ。

10時帰宅。
とても疲れて、走る気になれなかった。
だが今日は絶対に走らねばならなかった。
それも最低15キロ以上は。

結局、目覚ましをセットし、明日の早朝走ることにした。
12時就寝。

コメント

タイトルとURLをコピーしました