ソフトバンク優勝

9時起き。
昨夜仕込んだいくらをご飯にのせて食べる。

10時過ぎに家を出る。
お茶の水で千代田線に乗り換え、南柏へ向かう。

11時40分、南柏到着。
昼飯に、立ち食いスタンドでかけうどんを食べる。

12時、さかしたさんの車に乗り、ホームセンター巡りをする。
舞台に使う道具を探すが、最初に行った店にはなく、もう一つの店にもなかった。
パソコンを持っていたので、ネットにつないで他のホームセンターを検索する。
何件か電話をしてみると、それぞれ展示品とそうでないものがあるとのこと。

稽古場に近いホームセンターへ行き、目当ての品を店員に聞く。
在庫確認をしてもらったところ、取り寄せになるとのことだった。
展示されているものを買えないか、さかしたさんが交渉し、割引価格でそれを買うことになった。

よく晴れていた。
待っている間、外で椎茸栽培セットを見て時間をつぶす。
自宅にそのセットを起き、椎茸を栽培している自分を想像する。
椎茸に困らない生活。

2時に稽古場へ。
さかしたさんがサンドイッチを持ってきてくれたので、それをつまむ。
食事の間隔が短かったが、不思議とお腹が空いていた。

2回ほど通し稽古をする。
静かな芝居と思えば、激する要素もあり、やりようによってはコントみたいになるだろう。
だが、どうやろう、という風には考えず、普通に生きている人間の、普通の感情でそのままやるのが、一番面白いという気がしてきた。

5時過ぎ稽古終了。
柏の町は、町並みが清潔だ。
落ち葉が、ちゃんと毎日掃かれているのではないか。

買い物をして、8時帰宅。
山芋をすり下ろし、いくらと一緒にご飯にのせて食べる。

ネットで、中日とソフトバンクの試合を見る。
ソフトバンクが3対0で中日に勝った。
これでいいのだ、と思った。
中日を応援していたけど、どう考えてもソフトバンクの方が強いだろう。
第7戦までぎりぎりいっぱい追い詰めて、ソフトバンクの強さをめいっぱい引き出しただけで、十分だと思う。
ソフトバンクファンにとって、本当に怖い敵だったのではないか。
次に中日が日本シリーズに出場するのはいつになるのだろう。

中崎タツヤ『もたない男』読了。
物を持たないというライフスタイルについて、中崎さんが自分の語り口調で開設する本だが、その語りがめっぽう面白い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました