童貞を捨てることが肝心

朝、おにぎりを握る。
具はおかかと鮭。
サランラップを使って握ると手軽だが、ちゃんとボールに水を張って、手に塩をきちんとまぶして握った方がうまい。
わかっているのだが、面倒な時はサランラップを使う。
面倒でない時は、手で握る。

12時前に家を出て、自転車で上祖師谷の稽古場に向かう。
地図で調べたところ、ジョギングで成城学園前方面に行く途中に通る場所にあった。
10年以上前にイルカ団の稽古で行ったこともある。

千歳烏山駅の踏切を渡り、成城学園前方面に向かう。
13時前に稽古場到着。
まだ太一は来ておらず、そこが今日の稽古場なのかどうか自信がなくなり、パソコンをつけて稽古場表をチェック。
建物の中はWiMAXがつながらなかった。
外に出てモバイルで予定表をチェックしようとした時、太一が来た。

机の場所を少し移動して、舞台スペースを作る。
太一は椅子を客席風に並べて、お客さんとの距離をはかっていた。

一昨日、鈴木ゆきをさんに稽古場で前半のシーンを見せたところ、芳しくない感想をもらったとのことで、今日はその点をふまえて前半の直しをする。
テンポの悪さを解消し、足りない説明を付け足す。

隣の部屋で別の団体が稽古をしており、モーニング娘。の「恋愛レボリューション21」が何度も何度も流れ、太一は声の返りが聞こえないとこぼしていた。

6時まで稽古をしてから休憩。
コンビニでフライドチキンとサラダを買い、持参したおにぎりと一緒に食べる。

夜、通しをしようと太一を説得する。
「とにかく童貞を捨てるということが肝心だよ」
「なるほど」

8時過ぎから通し。
今日稽古したところはとても見やすく流れていた。
後半、声を張らなければいけないシーンは、抑えめにやってもらった。
時間は56分だった。
台詞の言い直しや間違いはあったが、プロンプなしで一回できたのは大きい。

9時半に稽古終了。
太一、自宅から自転車で来たという。
「15キロくらいあるから辛いね」
と言っていた。
深沢で稽古する時の自分と立場が逆転したようなものだ。
帰り道、甲州街道沿いのコンビニで買い物を少しする。
久我山を通って、10時過ぎ帰宅。
どら焼き食べる。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました