待機日

朝、ホットドッグ。

自宅待機する。電話がかかってくることはなかろうと思ったが、連絡はとれるようにしておかねばならなかった。スマホを常にそばに置く。

昼、野方まで行き、ホープ軒でラーメンと小ライス食べる。大盛りを頼んだので腹がぱんぱんになった。

午後、消化と留守番。

夕方、スマホ片手に野蒜群生地へ。そだったむかごを採取する。大きいのがたくさん取れた。

夜8時過ぎ、やっと腹が空いていた。
土井善晴レシピで唐揚げを作った。小麦粉と片栗粉を順番にまぶすのと、冷たい油から熱していくのが特徴で、20分もせずに完成した。
野蒜の醤油漬けと一緒に食べると、大変美味かった。

手塚治虫『奇子』少し読んだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました