前半落ち着いた。

午前中、仕事へ。
月曜から3日間休み、今日半分だけ仕事して、また火曜まで休みだ。
明らかに休みすぎで、居心地が悪かった。
公演が終わったらしばらく皆勤生活をしなければ。

昼、藤井屋で黒酢酢豚と餃子食べる。
芝居の小道具で餃子を使っているせいか、最近餃子がおいしい。

3時に上がり劇場へ。
4時入り。
昨日の総括をし、場面がつながってまろやかな感じになることを目指そうと言う。

メイクをし、準備に入る。
傷は少しずつ良くなっているが、唇のかさぶたが盛り上がっているのが気になる。

7時半本番。
前半、昨日より落ち着いてきた。
セリフが会話になり、会話が空気を醸し出す感じに、徐々になってきた。
後半、ゲネの時みたいに落ちるか心配だったが、前半の熱を維持しつつラストまで進行した。

所々気になる部分があった。
それらをメモし、お客さんを送り出す。
昨日より上演時間は短くなっており、2時間5分を切っていた。
『顔と名前』よりも短い印象。

着替えて、劇場外で音響宮崎さんの意見を聞く。
転換についてどう見えているか、それがどういう印象を与えるのかを具体的に教えてくれた。
うなずける箇所多数あり。
明日、出来る範囲で小直ししようと思う。

昨日と同じ『丸八』で飲む。
長いテーブルに、二人組三人組に分かれた飲みになった。
平木くんの劇団に所属する女優さんと少し話す。
今回の座組みで最年少でも、自分が主宰する団体ではきちんと先輩をやっていることが感じられた。

12時に平木君と一緒に帰る。
下落合周り。荻窪まで。

1時帰宅。
明日は入り時間に少し余裕がある。
小直しの箇所を考えつつ、睡眠時間が増えたのを喜びながら寝る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました