100キロ超えでもいい動き

朝、目覚めが良くなかった。理由はわからない。
よく眠れたのに気分がふさいでいた。
体のリズムに要因があるのかもしれない。

まどろんでいる時に妙な夢も見た。
着替えて出かけるのだが自転車が見つからない。
歩いて駅に向かうと仕事の評価をメールでもらう。
よくわからないことが書いてある。
夢の中で目覚めると布団の中にいて、ふたたび着替えて出かける。
間に合うかなと思って歩いている。
夢はそこで終わる。

今度は本当に起きた。
久しぶりに弁当なし。

昼、都庁の32階でラーメンとミニカレーセット。

午後、データを加工し投入する処理がうまく働かず。
原因究明に時間がかかる。
Aというテーブルにデータをインポートし、集計してからBというテーブルに追加。
これをループで処理する際に、AとBをクリアするのを忘れていた。
つまり処理が進めば進むほど、AもBも巨大化していくのだ。
修正するともう5時を過ぎていた。
頼まれごとも二つあり、気になっていることも一つあったが、来週に持ち越し。

池袋へ。
「博多風龍」で豚骨ラーメン食べる。
田和くんの芝居を見に、シアターKASSAIへ。
かなり久しぶりに来た。
高橋いさをさんの「極楽トンボの終わらない明日」が演目。
学生時代に構内で見て以来。
台本は、表面的に改変されていた。
やりたいことをやるためだろうが、物語がわかりづらくなっていた。
100キロ超の役者さんがひとり目を引いた。
体型ではなく、体の使い方を熟知している動きだった。
きゃりーぱみゅぱみゅのPVに出てくるダンサーで、太った人がいるけれど、ああいう使い方。
どんな体型だろうと、自分の体の操縦法を知ることが重要なんだな。
田和くんは声を枯らしていた。ストレスだろうか。

10時前帰宅。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました